未成年の方でも口座を開設することができるSBI証券の未成年口座

証券会社に口座開設を行うのは未成年の方でも可能となっています。もちろん大手ネット証券として有名なSBI証券でも未成年口座を用意していますので満20歳未満の方でも取引口座の開設を行うことができるようになっています。ただし、SBI証券の未成年口座を開設するにあたっていくつかの条件が設定されており、さらに取引を行うことができる商品に関してもある程度の制限が設けられている場合もありますので、このあたりをきちんと確認した上で未成年口座を開設するのかどうかを検討していくようにしましょう。

 

未成年口座開設の条件

SBI証券の未成年口座を開設するためには以下のような条件を満たしていなくてはなりません。

 

20歳未満

未成年口座を開設するためには満20歳未満でなくてはなりません。もしも開設手続き中に20歳を超えた場合は一般口座の開設となります。

 

未婚であること

未成年口座開設を行うためには未婚である必要があります。もしも20歳未満であるけれどすでに結婚をしているという方は一般口座の開設となります。

 

親権者のいずれかがSBI証券の口座を持っていること

未成年口座開設を行うためには親権者のうちのいずれか一方でもSBI証券の口座を開設していることが条件として設定されています。もしも親権者の両方ともがSBI証券の口座を開設していない場合であれば、未成年口座開設のための申し込みと同時に親権者のSBI証券の口座開設の申し込みを行う必要があります。

 

親権者の同意が必要

SBI証券の未成年口座を解説するためには「未成年口座開設及び取引に関する同意書(取引主体を未成年者とする未成年口座」もしくは「未成年口座開設及び取引に関する申込書(取引主体を親権者とする未成年口座)」を提出しなくてはなりません。

 

これらのほかにも、親権者と未成年者の続柄が確認できる証明書類や、日本に在住の方限定といったいくつかの条件もありますので確認しておきましょう。

ネット証券業界でNo.1の実力!!

ネット証券最大手の実力と実績

初心者からトレード歴が長い人でも満足

大手証券会社グループ会社でセキュリティも抜群

多彩な取引銘柄で自分に合った商品が見つかる

公式サイトへ


このページの先頭へ戻る