NISAの口座開設を行うならSBI証券がおすすめ

2014年1月よりNISA口座での取引が開始されますが、1人に対して一つまでしかNISA口座を持つことができないと定められていますので、どこの証券会社に口座開設を行おうか悩んでいる方も多いと思います。

 

もちろんすでに利用している証券会社があるのならそこの証券会社を選ぶというのも一つの手でしょう。しかし、せっかくNISA口座を開設するのであれば、手数料も安く、豊富なラインナップが用意されているSBI証券を利用してみてはいかがでしょうか。ここではSBI証券でNISA口座を開設するメリットについて紹介していきます。

 

業界最低水準の取引コスト

SBI証券はネット証券会社としての魅力を最大限に発揮させるために、NISA口座での手数料を業界最低水準にまとめています。国内株式の取引にかかる手数料は一律0円、投資信託の買い付け手数料無料のノーロード投資信託本数がおよそ400本、海外ETF買い付け手数料が0円となっています。

 

モーニングスター社(金融商品評価の第三者機関)という第三者機関からの評価でも「他の金融機関よりサービスや品揃えが総合的に良い」と評価されていることからもその実力をうかがい知ることができます。

 

豊富な商品ラインナップ

SBI証券のNISA口座で取引を行うことができる商品は非常に魅力的なラインナップがそろっています。投資信託は業界の中でも非常に多い1,300本以上の取り扱いを行っており、外国株式は9か国の株式を、国内株式においても取り扱う商品の数が多いだけでなくIPO取扱銘柄数が証券会社業界の中でもナンバーワンとなっています。

 

様々な商品が用意されているからこそそれぞれのユーザーのスタイルに合わせた取引を行うことができるようになっています。

 

夜間での株取引も可能

日中仕事などで株取引を行うことができないという方はSBI証券を選ぶことをおすすめします。SBI証券は夜間でも株式取引を行うことができるよPTSを用意しています。これによって朝8時20分から夜の23時59分まで取引を行うことができるようになり、いつでも時間を気にせずに株取引を行うことができます。

ネット証券業界でNo.1の実力!!

ネット証券最大手の実力と実績

初心者からトレード歴が長い人でも満足

大手証券会社グループ会社でセキュリティも抜群

多彩な取引銘柄で自分に合った商品が見つかる

公式サイトへ


このページの先頭へ戻る